ヴァリアントマネジメントカレッジ評判について

ヴァリアントマネジメントカレッジ評判について Valiant Management College 人からの評判や評価を気にしすぎるというのは、その分だけ、他人に依存していることを意味している。 物事にまっすぐに向き合い、自分自身の欲求に従い、自分にも他人にも、一番ベストな落とし所であると思われる判断を、いつも行いながら生きているのであれば、他人の評判などどうでもよいはずである。 …

続きを読む

社会的責任感を放棄するコスト・・・活力を取り戻すカギ

 「自分のため」だと、それほどパワーが出ない人でも、「家族のため」「社会のため」「人類のため」「困っている人のため」だと、パワーが出てくるような人が沢山いる。  トヨタグループの創始者、豊田佐吉は、旧式の生産性の上がらない機織り機で、長時間働いても豊かにならず、貧困にあえぐ母や郷里の人々を救いたい、あるいは「発明」によって、日本の産業を発展させ、日本を裕福な国にしたい、という動機に基づいて、す…

続きを読む

小林一三について

①財界において一流の成功を収め、かつ、②人格者であり一流の経営哲学を示した人、というカテゴリーがあるように思う。 ①だけなら、三菱の岩崎弥太郎 ②だけなら、安岡正篤など。 ①かつ②で、戦後というカテゴリーでいくと、松下幸之助が第一にくると思う。 本田宗一郎、盛田昭夫、などもこれに入ってくると思う。 松下は①も申し分ないが、②は日本国内においては一歩抜きん出ている。 明治期にお…

続きを読む